パソコン記
エピソード39
2019.11.16

 〜Windows7 そろそろ終了 〜 準備の準備



 もうパソコンに関しては随分と安定した環境となっていた為、あまりネタが無かったのですが、ちょっとずつ聞こえてくる足音を、これ以上、無視し続けることもできなくなってきたので、ようやく色々と準備を進めることにしました。


 まず、今までずっと無視してきた問題

 メインPCには、システムを格納するドライブC、データを格納するドライブD、合計2台のHDDを積んでるのですが、この内のドライブDの挙動がおかしくなり始めて、
実は3年以上も放置してきましたw

 放置の理由は、大きな
実害が無かったからです。

 
判ってる症状としては、まず、WindowsBackUPが必ず失敗するのと(お?)、毎月のWindowsUpDateの時に自動再起動が掛かる訳ですが、この再起動に失敗することが多くなってきた、という程度の症状です。(ん?

 Windows10にする前に、バックアップが取れないってのはマズイすよね。なので、これが本来の準備の最終目標となります。最終ゴールはWindows10にすることです。

 異常が出始めて初期の頃は、
何故かDドライブから起動しようとして失敗してたのですが、BIOSの設定を何度も変更してる内に、Cドライブから起動する様になったので、まぁ良いか、と。

 やがて
別の症状が現れ、今度はCドライブが見つからずに起動失敗。手動で探してもCドライブが見つからないw でも、やっぱりこれってCドライブか、BIOSの異常ですよね?

 何度も再起動してる内にCドライブが認識され、起動できる様になるのですが、BIOSがどうのとか、ましてやCドライブを
交換とか面倒極まりない話なので、この問題は無かったことにして放置。(・・・ん??

 しかし、毎月、このドタバタをやってても良いのか?という疑問を感じ始め、とうとう今年の初めには、とりあえずちゃんと
原因追求と改善に取り組むことに決めてた訳です。

 にも関わらず放置を決め込んでた結果、今年の夏前に、
もっと大きな症状が出始めましたw

 WindowsUpDateの際の再起動で、エラーが発生。
チェックディスクがDドライブをチェックする様になってきました。Dドライブ??

 CドライブかBIOSが原因だと思ってたのですが、
原因はDドライブだったみたいです。

 
Crystaldiskinfoで確認した結果、Dドライブがまっ赤で警告が出てましたw

 以降、再起動すると必ずチェックディスクが働く様になり、更には、CPUとメモリの使用率が異常を来たし始め、パソコンがまともに動かなくなり始めました。(・・・支障無かったとか言ってなかったっけ??w)

 流石にこれはマズイと思い、ようやく重い腰を上げたのでした。



 Dドライブのエラーで、再起動時にCドライブが行方不明になったり、CPUやメモリの使用率が爆発的に上がって、マシン自体の動作に支障が出る、なんてことは思ってもみませんでしたが、まぁ、実際にそんな状況に直面してしまった訳です。

 とりあえず、まず第一の目標はDドライブの換装という事になります。Dドライブの容量は2TBですが、そこそこ使っちゃってます。このDドライブの中身をどうするか?ですよね。

 そこで目を付けたのが、サンワサプライ HDDコピー機能付きSATA - USB3.0変換ケーブル 1.0m USB-CVIDE4です。



 以前、その当時のメインPCのHDDがクラッシュした時に学んだのですが、完全にクラッシュする前であれば、丸ごとコピーが可能という事。

 そこでCVIDE4で丸ごとコピーを取れば、何も考える事無く換装作業が完了するハズ!

 でもですよ??CVIDE4の説明書にも注意喚起されてますが、このコピー作業、HDDに致命傷がある場合は失敗するそうです。 ええ・・。

 ん〜、、ちょっと考えてみましょう。Dドライブを外し、新品ドライブとCVIDE4を介して接続してコピーを試みて、失敗して、データが壊れる、あるいはHDDそのもが壊れる可能性がゼロでは無い、という事を考慮すべきなんじゃ??

 そこで、面倒極まりないのですが、まずDドライブ内の不要なファイルを出来るだけ捨てて、念の為、他のHDDにDドライブ内のファイルをコピーしておく事に。

 かなりのファイル数なので、まず、これで1日以上掛かると思います。

 はい。本当に丸一日掛かりましたw Windows7になってからファイルのコピーが遅くて仕方がありません。。

 まぁしかし!最悪は換装した新しいHDDにこれらを戻せば良い訳で、このまま作業を進めることにします。


 で、換装する用のHDDを準備。壊れたのは、WD社のグリーンでしたが、現在はグリーンは廃盤で、ブルーが後を引き継いでるとの事に加え、ドライブCはブルーなので、ブルーで統一することに。今更だし、購入時にそんな知識無かったんだけど、出来ればドライブCはゴールドが良かったなぁ・・・これはSSDに換装予定なのでもう良いですけども。



 買ってから長いこと放置してましたが、とうとう重い腰を上げて作業開始!



 こうやって接続して、ボタンを押すだけ。簡単にクローンが作れる訳です。

 便利ですね〜 さてとー!


 ・・・・・
はい早々に、コピー失敗w

 う〜む・・・。やはり、グリーンの方のDドライブですが、駄目なようですね・・・orz

 まぁしかし、こんな事もあろうかと、Dドライブの中身は別の外付けHDDにコピーしておいたので、新しいブルーのディスクを本体内に装着して、さっさとデータを戻しました。

 ・・・待てよ?ドライブ丸ごとコピー、最初から必要無かったんじゃね?w 最初からさっさと換装して、ファイルを戻せば良かったよね??

 ・・・え〜と。。まぁ結果的にはそうだったんですが、これも経験というか、そ、そう!今度はCドライブをSSDに換装しようとしてるのだから、これはこれで良い予行演習になった!うん!そうだ!間違いない!

 という訳で、Dドライブの換装を完了。

 これまでずっと不調だった再起動もサクッと完了(エラーは一切出なくなりましたが、時間は普通に掛かりますね・・)するようになり、CPUやメモリの異常も発生しなくなりました。

 この時点で、まだ準備の前の準備ですからねぇ・・・


 次ぎは、Dドライブのエラーが無くなったところで、WindowsBackUpです。

 これが本来の準備作業ですからね。

 ただし、長くなったので、続きは次回に。